アニメ

【心が叫びたがっているんだ】感想とネタバレで物語をざっくり解説!

心が叫びたがっているんだネタバレ感想

心が叫びたがっているんだを視聴したので感想を踏まえつつ、内容をざっくりと知りたい人に向けてネタバレで解説しています。

幼い頃はとても活発でおしゃべりで元気な女の子が主人公のストーリー。

しかし、ある事件をきっかけに話せなくなってしまうのです。

物語で度々登場する卵の妖精は大きな鍵を握っていて、卵の妖精の正体を知ってからもう一度、心が叫びたがっているんだを視聴すると違った世界観が見えてきます。

心が叫びたがっているんだを観た感想

トラウマを扱った作品

心が叫びたがっているんだの主人公の成瀬順は父親が浮気相手の女性とお城の造形をしたラブホテルから出てくる所を目撃しました。

順
お父さんがお城から出てきたよ

当時は幼く、お城がラブホテルだと知らない順。

お城から出てきた二人を王子とお姫様だと思いこんだ順はその事を母親に話します。

母親はお城へ行って父親が不倫をしていることを悟る。

結局、順の一言が引き金となり両親が離婚。

家を出ていく父親からとんでもないことを言われてしまいます。

父親
父親
全部、お前のせいじゃないか

この一言がきっかけで、明るく活発だった順は言葉が話せなくなってしまうのです。

思いつめた順は1人で泣いていたのですが、そこに現れたのが卵の妖精。

「おしゃべりの苦痛をなくす」という名目で「おしゃべりを封印」したのです。

今作品を観た時は、両親の1言が子供に与える影響はとても大きいものだとしみじみと感じました。

あの花とは違った作品

心が叫びたがっているんだは””あの花”と制作陣が同じなので良い面でもあり、悪い面でもあります。

というのも、あの花が好きだった人からすると、演出や絵の雰囲気がしっくりと来るため、違和感が無いまま物語に没入できます。

しかし、あの花が嫌いだった人からするととっつくづらく感じるかもしれません。

あの花とはストーリーが違うので、絵の雰囲気や制作陣だけで敬遠をしてしまうのは非常にもったいないです。

学園もの感

順が学生という年齢設定のため、当たり前ですが学校生活がメインとなるため、学園モノ感が出ています。

もちろん、よくあるアニメのようなエロ要素が無いので安心して観てほしいです。

物語の後半にあることがきっかけで、色恋沙汰の問題が勃発してしまうのですが、その流れがあまりのもありきたり過ぎたのには驚きました。

昔ながらの展開を受け入れられる人からすれば「なるほど、王道路線か!」と感じるかもしれません。

しかし受け入れられない場合は「これは、ひどすぎる!」と二極化しやすいので、心が叫びたがっているんだが賛否両論あるのでしょう。

ストーリーはシンプル

心が叫びたがっているんだのストーリーは至ってシンプル。

親がきっかけでトラウマを抱えた少女が、学園で仲間たちと出会い、学園祭の準備をする中でトラウマを解決していく話です。

ただ、心が叫びたがっているんだの結末は予想できますが、大事なのはトラウマを解決するまでの過程なのです。

周りの人からすれば「そんなこと」と思うようなことでも順にとっては大きく深いキズとなって心に刻まれているのです。

大きなトラウマを抱えたまま生活していく順の姿には心が打たれます。

心が叫びたがっているんだをネタバレで解説!

順は王子にあこがれている

順は小さい頃から王子に憧れているメルヘン少女です。

山の上にあるお城にあこがれていて、お城から出てきた父親を王子だと思い込みました。

高校生になっても、拓実の事を王子だと思い込み、少しずつ気になっていきます。

ちなみに拓実が王子だと思い込んだきっかけは音楽準備室でアコーディオンを引きながら卵の歌を歌っていたときに”心を読まれた”と勘違いしたからです。

卵の妖精の正体とは?

順が父親から「全部お前のせいじゃないか」と言われてショックを受けて、うずくまって泣いていた所、卵の妖精が現れて順のおしゃべりを封印します。

ですが、これは本当に妖精がいたのではなくて順が自分で自分を閉ざしただけなのです。

「殻に閉じこもる」という言葉がありますが、それを比喩表現で殻がある玉子を描いたと考えられます。

ややこしくなりましたが、実際の所は卵の妖精は存在せず、全て順の意識だったのです。

「ときどき脇が臭いくせに」

色恋沙汰の後、順は行方不明になってしまいます。

そこで拓実が順を連れ戻しにいくシーンがありますが、そこで順が拓実に向かって衝撃の言葉を投げかけます。

順
お前なんて、ときどき脇が臭いくせに!

これには深い意味があるわけではなくて、単純に順の本性といいますか、本来の元気で活発でおしゃべり好きだという姿の一面を描いているのかもしれませんね。

あの花は関係なしに面白い

心が叫びたがっているんだは超平和バスターズが制作をしていることも関係して、どうしてもあの花とセットで話がされてしまいます。

それが悪いことではありませんが、あの花とは別のストーリーとなっているのであの花を観たことがない人や好きでなかった人でも楽しめるようになっています。

自分自信で勝手に殻を作り出して閉じこもってしまう。

そのような経験をされた人や、友達にそういった人がいた場合はより深く味わえる素敵な作品です。

U-NEXTなら無料で心の声が叫びたがっているんだが視聴できます。

31日間無料期間もあるのでまずは使い勝手をお試しあれ!

▼まずは31日間無料お試し▼

>U-NEXTを利用する<

※2019年8月時点での情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトでご確認ください。